積極的に更新してみます 過去分も たまにはコメントほしいなぁ
by ch1e
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
以前の記事
2016年 01月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ただの嫉妬
結局、ただの嫉妬だ。


特別扱いされているあなたを見るのが嫌なのは

ただ、不公平なだけではない。


わたしもその昔
そのポジションで
同じように特別扱いされた記憶があって

そこに私がもういないからだ。
すこしも楽をできないこの状況に
我慢ならないのは

実際

ただの嫉妬だ。


実力をつけなくては
若い女の世界は儚い。
そんなところにいつまでもいようとしたら
ひとりじゃ生きられない
[PR]
by ch1e | 2012-08-28 23:19
秋初日
今度こその離れる勇気。

これっぽっち、1mmも、嫌いになんかなってない。


目をつぶっちまえば
嫌な思い出は全部あわになって消えちゃって
少しの好きなところがどんどんと
増幅されていくような
幻にも似た現実が
私のこの目にしっかり写ってます。


とにかく、大好き。全部。


だからこそのさようなら

もう終わりにしよう、一旦終わりにして

一旦自分に戻ろう。
自分に戻ってからまたもういっかい
すべてひっくるめて考えます

秋初日。
[PR]
by ch1e | 2012-08-21 22:18
tigau
これが私の仕事で
これが私の彼で
これが私の友達

なんか違う
全部ちがう

どれもぴんとこなくて

私をやめたくなる瞬間

せめて私が自由に使える時間は
私が私って思えることだけを。
[PR]
by ch1e | 2012-08-21 22:11