積極的に更新してみます 過去分も たまにはコメントほしいなぁ
by ch1e
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
以前の記事
2016年 01月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
やみー
なんでわからなくなったのかというのを説明すると、
自分がある程度正義だと信じていたものと
悪だと信じていたものがあって
ある日両方が同じようなことをいいだしたからだ。

そしてそれだけだったらきっとまだ
自分の正義にすがっていたと思う。

その日その正義だと思っていたものがほんのすこし
自ら歪みだしたのだ。

悪はもちろん気持ち悪かった。
それくらいの強烈な嫌悪感がなお残る。

こんな抽象的なこと
相談出来る人なんて限られているけど
その限られた人までも歪みだし
相談じゃなくぼんやりと甘えられる人に頼っても
ただ余計に哀しくなった。

そして寝る。
アジカンを聞いてひたすら寝ると
もう難しいことを一旦、全部すてて
ただ、いま、この場所で
安全と安心の中で生きていることを思い出す。

生きることへの喜び
そんなことをごっちが言ってたっけな。

いろんなことを考え出すと
難しく考えすぎて、自分自身にがんじがらめになる
なにかを出来る理由よりもなにも出来ない理由のほうが
たくさん湧いてきて
よくわかんないなにかに押されて鈍痛。

そこから前を向くしかないんだなー

あほみたいになにも考えず
ただ前だけを見るような生き方はできないけど
いろんな意味のないことを考えながらも
押しつぶされないようにまた前を向く生き方なら。
きっとできるし
もしできなかったとしてもできるまで努力しようって
思える。

さいごは希望、愛、夢・・・・・前向きな言葉のみが
残るように。
あえて自分の淵に飛び込んで、そこから光へ這い上がりたい。
[PR]
by ch1e | 2012-09-23 18:35
ワークライフワーク バランス
ライフワークをずっと探してます。

仕事っていみじゃなくって。

生き方ってゆう意味でもワーク。


ふわふわっとしか浮かんでこなくて

自分がいかに根を張っていないか

気づかされる。


それを作品にできたら。
それを言葉にできたら。
[PR]
by ch1e | 2012-09-18 23:59
02
CAI02にいってきました

佐藤準の写真展と
福島 慶介 個展 
-snow and sea-を見てきました。

福原さんの作った雪とうみの世界が素晴らしくて
しばらくずーっと座ってました。

不思議な気持ちでした。
ずーーーっとそこにいたかった
ぜんぜん足りなかったです。
いけてよかったー
[PR]
by ch1e | 2012-09-18 23:57
ユーモア
菊地 和広さんのお話を聞いてきましたー

ユーモアです
ユーモア。

昔はくっだらないことばっかり考えてたんだけどなー

最近ほんとうに湧いてこない
なにも感じない

訓練がたりないんだとおもった。

普段からくっだらないことばっかり考えよう。
[PR]
by ch1e | 2012-09-18 23:53
IM FLASH
大好きな豊田利晃監督のIM FLASHと
死刑弁護人をみてきましたー。

生と死
[PR]
by ch1e | 2012-09-18 23:46
マジカルキャンプ
TOBIU CAMPことマジカルキャンプ行ってきました。

正直にいうと
全然前知識もなく

ライジングやBIGFUNとおんなじように
キャンプ好き、音楽好きがあつまるようなイベントだと思ってた。

もちろんその要素もあったけど

もっとも重要な要素としてアイヌ民族に触れるイベントでありました。

わたしたち倭人はアイヌ民族に対して
占領し迫害したんです。

今、日中問題として尖閣諸島が連日報道されているけど
まぁ、それとはまた違う問題だけども。
過去に私たちもいろいろやってんですよ。

学校でおきているいじめだって構図はかわんないんじゃないかな
ひとごとじゃない
自分の中にそういう心が100%ないといいきれるか?
ふりきれるのか?
だからこそ、もっと知らなきゃいけない。未来のために。

自分と違うところばっかりみないで
共存していく努力をしないといけないんです。

イベント自体は森!って感じで
星空も都会では見られないくらいビューティフルでした。
干し草の上で寝っ転がって音楽を聴いてるのが最高でした。

有名なのってアジカンのごっちぐらいで
あとはわたしははじめて聴く人ばっかりでした。

それがぎゃくに良くてね。
いい意味で集中せず、自然とはいってくる音楽を
自然体の自分で評価できた
目をつぶって音だけをきくことってほかのイベントじゃなかなか
ないと思う。

あと、今回の最大の目的ともいえるごっちは
予想を裏切って最強に最高でした。
すっごいよく喋っていてそれがなんだか心に染みました。
なかでも一番心に残っているのは
この言葉

「生きていることをもっと喜ぼう」


遅すぎるなんて言わない、言わせない人生を
明日に向かって一生懸命生きていきます
[PR]
by ch1e | 2012-09-18 23:40
SSF
札幌国際短編映画祭行ってきました。

今年は計8プログラム見ました

オールナイトのプログラムも含めてです
オールナイトは少し寝ました

レベル高い
あいかわらずどのプログラムも外れなし

アワードで賞とった作品を一気に見るっていうのも
手だとは思うけど
やっぱりそうじゃないプログラムも是非見て欲しい

監督の強い思いが伝わってくるものは
印象にのこるし
ユーモアってその想いを伝える大きな手助けをしてくれてるなー
って、思いました。

ダイレクトにどうだー!っていうのもありだけど
ちょっと比喩的に表現できたり
違う角度から表現できたりするのが
アートの面白さですよね。
報道ではできないこと。
[PR]
by ch1e | 2012-09-18 23:17
実はショートカット
ノースフェイスのイベントで
フィルモアノースに行ってきました。

はじめて足を踏み入れたけど
すごい。

プレシャスよりなんか大人で
入口と反してだだっぴろーい空間

自由な空間。

こんな素敵空間が存在するんだーって感じ。


写真家の露口先生のところに行ってから
自分の作品のテーマをいろいろ考えていた。
とりあえずの間近にあるtobiu campで
なんかとれればなーと思って
思いついたのが

3秒の世界。

シャッター速度を3秒にして一つの視点でとるっていう。

世の中のもの全部が動いている
確かなものなんかなにもないってことを3秒かんのシャッター速度のなかで
取れればなーって思った。
3秒でこんなに動きだす。

結局自分をしっかりもつしかないんだ。

ってまぁそんなことをいろいろと考えていたんだけど
今日のイベントに参加して
このイベントが直接の原因ではないけども

自分の小ささがこっちにむかってきました

自分よがり
自分が一番かわいくて
自分に得な人と仲良くしたくて
なるべく時間をタイトにつかいたくて
自分の将来のため、理想のためであるんだけど
どうもそれが空回って 遠回り



根本に愛

一番下の無意識に愛を置くこと
あとの枝葉はもうなんとでもなれ
そこはもう偽ってもどうせだめなのです

根本が大事

人に愛 丁寧に使う
遠回りにみえて 実はショートカット

その3秒間のなかで
まわりの人のみならず
むしろ自分が一番揺れていて
脚立に頼らないとまっすぐとれないくらい
ぶれている。
[PR]
by ch1e | 2012-09-18 23:09
どうした?!品川
アメトークの どうした?!品川
最高でした。
プレゼン大会の時点ですでに期待MAXだったけど。

東野の品川を想う気持ちに愛

1つのものに熱くなりすぎて
周りが見えなくなって
そうゆうとこ、私も昔品川してました。

自分を大事にしたくてそうなったんじゃないんです
大切なあること、ものを守りすぎるがあまりの行動なんです。

そうしてどうした期がやってくるんですよー

でもやっぱりだれか見ていてくれる人はいるんだね

なんかわたしも救われました。


そしてそんな湿った番組ではもちろんないですから
あしからず

腹かかえてわらいました。
[PR]
by ch1e | 2012-09-18 22:51